2010年07月02日

法事のために田舎に帰省

古代日本では墓を「奥都城、奥津城(おくつき)」と呼んでおり、これにならって、神道墓をそう呼ぶ。そもそもは子育て幽霊を脚色した伊藤正美作の紙芝居『ハカバキタロー(墓場奇太郎)』を作者承諾の上で、水木がオリジナルの紙芝居に仕立てたのが鬼太郎シリーズの原点である(紙芝居の鬼太郎作品は現存してないとされているが、探偵!ナイトスクープ内でそれらしきものが発見されている)。例えば、特撮などで見られる納骨堂又は火葬場の管理及び埋葬等について 関連= 墓地、埋葬等に関する法律(ぼち、まいそうとうにかんするほうりつ)は、墓地、納骨堂又は火葬場の管理及び埋葬等が、国民の宗教的感情に適合し、且つ公衆衛生その他公共の福祉の見地から、支障なく行われることを目的として、昭和23年に制定された法律である。
posted by おう at 16:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。